*

Bootcampにアップグレード版VISTAをクリーンインストール

公開日: Mac ,

Bootcampにアップグレード版VISTAをクリーンインストール

MacBookが届いて、メモリも4GBになったことだし、念願のデュアルブート環境を作成すべく、Boot Campをセットアップしてみることにしました。

しかし!!!
Boot Campで使用できるOSは、Windows XP SP2もしくはWindows VISTAのそれぞれ正規版のはず。
うちにあるインストールできそうなWindowsは、1年以上寝かせてあったWindows VISTA Home Premiumのアップグレード版とWindows XP Media Center Edition(以下MCE)
ノートに入ってるのはXP HomeだがOEM版だし、SP1でも無いし…
MCEはSP2だが、CD2枚でうまく入らないらしい(x_x;)


⇒ 「Boot Camp」試用後日談。Macで動くWindows XPを使い込む!

MCEのインストールCDは2枚組になっているということ。当然、インストールには2枚のCDが必要となり、インストール作業中 にCDの入れ替え作業が発生する。PCにMCEをインストールする分には、CDを入れ替えるだけの話なのだが、Boot Campを使ったインストールの場合、CDの入れ替えを指示されても入れ替えができない。

VISTA Home Premiumへの優待アップグレードに引かれたのと、MCEならリモートデスクトップを使うことができるのでMCEを購入したが、ここでつまづくとは…[:困惑:]
同じように、MCE買った人もいるんじゃないでしょか?

それでも、何とかならないかと調べてみると、2枚のCDを1枚のDVDに焼いてしまえばインスト−ルはできるみたい。
⇒ Mac mini に Windows XP MCE 2005 をインストールしてみた

わざわざDVDを作成するのはめんどくさい[:たらーっ:]
さらに調べてみると、2枚目の内容をMac側からコピーしておいてインストールするという方法を発見!
⇒ Boot CampにWindows XP MCEインストールできた

しかし、Windowsは使ってるだけで何となく調子が悪くなって1年に1度くらいは再セットアップしているから、その度にXP入れてからVISTAをインストールしなきゃならないのは面倒!

せっかくならVISTAをクリーンインストールしたい!!
と思い、さらに検索・・・同じことを考えてる人がいた(笑)
⇒ Windows Vistaはアップグレード版のDVDでは、クリーンインストールができない!

結果としては、別にBootCampに限ったことではなく、普通にWindows機にインストールするときにも使える技らしい。

⇒ アップグレード版Windows Vistaをクリーンインストールするトリック

やり方は簡単。まず1. VistaのDVDから起動してインストールを選びプロダクトキーを入力しない。 2. すると30日お試し版Vistaになるため、ここでもう一度DVDからインストールして今度はキーを入力。だけ。

2回インストールしなきゃいけないので、どっちが楽かと言われると微妙ではあるが、クリーンインストールできるので不要なファイルができないと言う意味では、十分価値があると思う。

上記の方法でVISTAをインストールした後、MacOSのDVDに入れ替えて、ドライバ類をインストールしたら設定完了[:チョキ:]

Windows Updateを何度か実行し、SP1まで無事アップデート完了しました[:イヒヒ:]

あとは、Mac側から使えるように、仮想化アプリを導入して理想のデュアルブート環境が完成する予定[:楽しい:]
実績のあるParallels Desktop for Macにするか、デュアルコアが使えるVMWARE Fusionにするか…
どっちもお試し期間があるので、試してみてから決めたいと思います。


【在庫あり】【送料無料】[マイクロソフト]Microsoft Windows Vista Home Basic 日本語版 アッ…


【在庫あり】【送料 小型】[PROTON]Parallels Desktop 3.0 for Mac[Mac](PD3M-P1)


【在庫あり】【送料 小型】[ACT2]Vmware Fusion 日本版 アクト・ツー版[Mac](472-0114-2111)

AD

関連記事

Apple30周年記念なので自分のMac歴を思い返してみた(デスクトップ編)

Apple30周年のサイトで、「あなたのはじめてのMacは?」ってのをやってみたら、Mac歴

記事を読む

no image

メモリ2GB?うれしいような…悲しいような…

MacBook黒(整備済製品)届きました!v(・_・) 早速起動してチェックしてみたら、「このMa

記事を読む

no image

祝!光開通♪

先ほど無事にBフレ化完了しました〜わーい 前はホームタイプやったから、マンションになって遅くなってる

記事を読む

Apple30周年記念なので自分のMac歴を思い返してみた(ノート編)

前回のデスクトップ編に続き、ノート編。 箱型Dockに内蔵し、デスクトップにもなるPowe

記事を読む

no image

Parallels Desktop 5 にアップグレード

Macで使用している仮想環境「Parallels Desktop」を3から5にアップグレードしました

記事を読む

AD

AD

TASCAMのiM2でiPhone4をボイスレコーダに

自分の所属している津民芸保存会で事務局をしている関係で、WEBの管

ワイパーをフラットタイプから新形状ワイパーに交換

フラットタイプのワイパーとは、湾曲したシンプルなデザインで、従来の

無料で使えるWi-Fiスポットが各地に広がっている

海外からの観光客の不満のダントツ1位が、「街なかに無料のWi-

もうすぐWiMAXの更新月なので、モバイル環境を見なおしてみた

前回の「Apple30周年記念なので自分のMac歴を思い返してみた

Apple30周年記念なので自分のMac歴を思い返してみた(モバイル編)

前々回のデスクトップ編、前回のノート編に続き、モバイル編。

→もっと見る

PAGE TOP ↑